IMG_1663

オリジナル免許証ケースを高い品質で製作している様子を紹介します!

blog

2021/02/25

Work

こんにちは!!

免許証ケース、手帳カバー、ブックカバーなどのビニール製品の製作、加工を自社でおこなっている河上商店の河上(かわかみ)です。

今回の内容は、多い時で月に4万冊~5万冊のご注文を頂いている免許証ケース製作の「本社の様子」についてをご紹介していきます
免許証ケース製作をお考えの方に、少しでも河上商店のご理解をいただければ嬉しいです
※通常の免許証ケースは最低800枚からで100枚単位でご注文いただけますが、特注品は1000枚単位でのご発注となります。
また、オーダーメイドとなると生地の発注からとなりますので通常よりもお時間をいただくようになります。
※個人の方への対応はしていません。

それではお話ししていきます

先ずは製作の流れを簡単にご紹介します。
製作の工程は大きく分けると5つあり、

《①生地の裁断》
 ⇩
《②内袋の作成》
 ⇩
《③表側のケースの作成》
 ⇩
《④箔押し》
 ⇩
《⑤内袋と表側のケースの溶着》

の流れとなります。
その中で、本社で行なっているのが①生地の裁断④箔押し⑤内袋と表側のケースの溶着の工程で、
②内袋の作成③表側のケースの作成は長船工場での製作工程となります

《④箔押し》

【箔押しとは?】
箔押しとは、金箔、銀箔などの箔をプレス機を使って熱と圧力で転写する特殊な印刷です!

現在、免許証ケースに会社名やロゴを箔押しで入れる際に、河上商店は、一枚一枚を職人が手押しで加工していく手法で丁寧に印刷を行なっています^^実際に箔押しを行なっている様子を撮影してきましたので、職人の技をご覧ください

箔押しの様子

免許証ケースの表紙をセット
IMG_1652

箔押しする生地に合わせ、転写の温度とプレスする強さを調節し、生地をセットします。

プレスし箔押しする
IMG_1653 IMG_1655

画像では簡単にプレスしているように見えますが、生地によっプレスする温度や圧力を変えなければ文字が潰れて読みにくくなってしまったり、キレイに転写されなかったりします。河上商店では長年の経験から品質が高い箔押しを実現しています

本当かな?
とご不安に思われる方もおられると思いますので、実際に製作した交通安全協会様の免許証ケースで品質をご覧ください

IMG_1657-1

IMG_1657

いかがでしょうか?

上記の写真のように小さい文字もはっきり読めるよう、最新の注意をして箔押しを行なっています!!
まさに職人技ではないでしょうか?

 

⑤内袋と表側のケースの溶着

内袋(カードポケット)と表側のケースを「高周波ウェルダー」で溶着していきます

溶着する前の状態としては、下の写真の様に中のポケットと表紙が別々となっています。

IMG_1697

【高周波ウェルダー加工とは?】
高周波ウェルダー加工の仕組みは、「高周波誘電加熱」です。誘電体(PVC)に高周波磁界(高周波ウェルダー機器内)を加えて誘電体内部の分子を激しく振動させ、その時の分子運動によって発生する誘電体内部からの熱(内部加熱)によって溶剤部を判液相状態まで溶かして繋ぎ合わせる加工方法です!また、ウェルダー加工には溶着する製品に合わせて専用の金型が必要となります。

高周波ウェルダー加工の様子

溶着する素材をセット

IMG_1661

IMG_1663

上の写真でご説明すると、左上に薄い緑の機械が高周波ウェルダーです。
機械の先に付いているのが、今回の免許証ケースに使用する金型です。この金型に高周波が流れ、分子を振動させることによって塩化ビニールを溶かし溶着することができます
今回の免許証ケースはポケットが2つある仕様なので中のポケットは1枚、表紙を1枚セットし溶着加工していきます。

溶着する

IMG_1667

IMG_1670

金型が下り1秒もかからないくらいで溶着が完了です^^
こちらの作業も単純な作業に見えますが、1日に何千個と製作をするので、スピード感を持ち、高品質を実現していく必要がありますので、こちらも長年の経験が必要な工程となります

 

《完成品のご紹介》

では実際に完成した免許証ケースをご紹介していきます!

IMG_1713

センターの部分がキレイにシッカリと溶着されています!

IMG_1714 IMG_1721

いかがでしょうか?
キレイに溶着されているのがお分かりいただけると思います^^

このように河上商店の免許証ケースは「高品質」が高い評価となり、毎年何十万冊というご注文をいただいております!!!

現在、免許証ケースの製作を考えられている方、オリジナル免許証ケース製作に興味がある方、お気軽にご相談ください
河上商店では、生地選びのお手伝いから、色のお手伝いまでトータルでサポートいたします^^
もちろん中のポケット数や表紙ポケットの形もご希望に合わせて変更が可能となっています!
※通常の免許証ケースは最低800枚からで100枚単位でご注文いただけますが、特注品は1000枚単位でのご発注となります。
また、オーダーメイドとなると生地の発注からとなりますので通常よりもお時間をいただくようになります。
※個人の方への対応はしていません。

先ずはお気軽にご相談ください^^

河上商店のホームページはコチラ >

お電話でのお問い合わせは

086-253-8337

有限会社 河上商店
〒700-0035
岡山市北区高柳西町2-27

新着記事NEW

オリジナル手帳カバーの高級感をより演出できる「W...

2021.04.08

IMG_1790

免許証ケースの色選びで幸せになるかも?色で風水...

2021.03.29

IMG_2494

お客様アンケート 大分県 T社様 オリジナル手帳カ...

2021.03.09

中央印刷ヨコ

ゴールド生地の免許証ケースと手帳カバー製作なら...

2021.03.05

IMG_5296

免許証ケース製作で大きな作業効率UPを叶える機械...

2021.02.27

高周波ウェルダー

カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE